住居と書道教室 2つの顔を持つ家[常滑市] – 実績ギャラリー | 注文住宅実績ギャラリー|注文住宅を名古屋・愛知で。欧倫ホーム

実績ギャラリーGallery

住居と書道教室 2つの顔を持つ家[常滑市]

COMMENT
住居兼書道教室の家。シンプルな箱型の建物の中で、1階の書道教室フロアは“和”を基調とし、ギャラリーを中心に絶妙に閉じられた空間配置、2階の住居フロアは”ホテルのスイートルーム“のような、中庭を中心とし各々の空間が一体となった間取りとなっている。玄関を入ると京都の町を思い出す、路地のような廊下が現れ、奥には坪庭という何とも風情のある間取りに一気に期待が高まる逸邸。実はこの廊下、通路兼ギャラリーとなっており、訪れる人々を愉しませてくれる。通路右に見える小さい入り口は、茶室のにじり口をイメージした和室だ。 2階の住居は、中庭を中心に周りに各々の部屋が隣接するコの字の間取りで、ホテルのスイートルームのよう。どこからでも陽の光を感じられる贅沢な間取りだ。
DATA

こちらの実例もオススメ

こちらの実例もオススメ

#