家つくブログSpecial

はじめての引渡し

皆さん、こんにちは。営業部 東です。

 

最近、寒くなってきて風邪を引きました。皆さんもお気をつけくださいませ。

 

で、ですが、タイトルにもありますが、

そう!私の初めてのお客様の引渡しが11月末にあります。

これを読んでいただいている頃には、引渡しが終わっているかと思いますが、私の初めての引渡しがあります?ありました。

上棟をしたときも少し泣きそうになったのですが、今回は引渡しなので、泣いちゃいそうです。少し寂しい気持ちになります。

 

お客様との出会いなんかをお話したいと思います。

Y様とお会いしたのはちょうど1年前くらいです。出会いは岡崎展示場です。

何がキッカケで入って頂いたか忘れちゃいましたが、他とは違うという事を感じて頂いて入って頂いた気がします。

 

私も入社1年目というなかでY様は、私の説明を優しく聞いてくださりとても優しい方でした。

もちろん、詳しい話もできない部分はありましたので、先輩にもフォローをして頂きました。

Y様は廻り始めたばかりで、本当に家が建てられるのか不安がっていました。

お話を聞くと、ご実家の建替えを考えているということで、そこに家が建てられるのか、予算内に計画ができるのか、という状況でした。

Y様から土地の写真を見せていただき、こんな土地だけどと言われました。高低差もあり、難易度が高い土地でした。

でも、欧倫ホームなら面白い提案が出来るのではないかとも思いました。

 

 

< 建て替え前 >

はじめての引渡し1

 

 

いろんな案を考え、Y様のご実家で打ち合わせをする事になりました。

あの日は忘れられない日です。私が始めてお客様から申し込みを頂いた日でした。ただ、打ち合わせが15時から始まって終わったのが24時半だったというすごく長い打ち合わせでした。今では懐かしいですね。あの時は、私たちも計画が成り立つか不安がありました。Y様には、申し込みを頂きましたが、私たちも、できるか不安でしたので、少しずつ問題点を一緒に解決していき、無事引渡しまで行けました。

 

 

< 建て替え後 >

はじめての引渡し2

 

 

本当に、Y様、ご協力下さった方々有難うございました。

 

今後とも宜しくお願い致します。

 

 

営業部 東

 

 

2017.12.04スタッフブログ

#